AF61トゥデイ76ccボアアップへの道!『紅の血は燃ゆる』第八話!!!加速ポンプつきキャブレター考察と取り付け

弱小スクーターにモアパワーを!!!

第七話では、アクシデントによりシリンダーヘッドの交換で時間を割くことになってしまい

その後ベルト交換により快適な状態となって終わりましたが

予定していたのはキャブレター交換

それも加速ポンプつき!!!

ちょっと調べてみたけど

2ストで加速ポンプってのは聞いたことあるけど

4ストでしかもボアアップされたとは言え原チャリにはねぇ…

といった情報しかなく

ほとんど情報は無し…

でも買っちゃったし

もっとパワーアップしたいやん…

ってことで

付くかどうか?

これはノーマルキャブ

指さしている太いホースって何?

加速ポンプつきキャブには、そんな太いホースなんてついてないし…

センパイからの返答は

『負圧のホースだから気にしなくてよい』とのこと

ん~

何気に聞く負圧って…

なんかあったら負圧やん…

とりあえず気にせず

フィッティングね

インシュレーターはノーマルので大丈夫みたい

アクセルワイヤーの取り回しも向きが逆にはなるけどクリア!

ただし

キャブレターの底部分がエンジンに干渉している…

ほんの数ミリ持ち上がるだけで、いいみたい

数ミリでないと逆にキャブレターの上部がメットインボックスに当たってしまう…<

2014年6月9日

5mmアルミ板を購入

5mmアップでなんとかなるっぽい

ではスペーサー自作すたーと♪♪♪

下書き

この線や点の通りに切って穴を開ければ完成する!!!

って簡単そうやけど

ディスクグラインダーでカット

手持ちのドリルで穴開け

んん~出来んのか?

なんとか…

真ん中の大きい穴が…

形になってきた?

まだ真ん中がいびつだね…

ヤスリでなんとか修正!!!

できた!!!

ついた!!!

そしてついにパワフィル化!!!

そしてエンジン始動!!!

エンジンかかったーっ\(^o^)/やったー♪♪♪

エンジンかかって喜んでいるのも束の間…

あんまパワーアップ感がないんよねぇ…

なんやろう?無駄に回ってる感

実際にアイドリング時にえらい勢いでタイヤが回ってる…

ジェット類やらの調整を繰り返すも、善い結果が出ず…

せや

オートチョーク

配線の問題でノーマルのオートチョークつけてたん

これ怪しいよな?

やるしかない

ノーマル配線をカットしてギボシを付ける

今回のギボシはエーモン製の手で付け替えが可能になるヤツ

意外と便利

ただし防水ではないのと

プラっチックで出来てるから熱にも弱いと思う

オートチョークにつながる電気は弱いやろから、これでやってみよう

そして、ついに本体がわの端子も

やりました!!!

もう後先も考えれないアホな状態…

そしてエンジンをかける!

うん

かかりが悪い?

エンジンかからんくなった…

キャブレターから煙がうっすらと…

モクモクと!!!

 

ヤバい!爆発するんか!?

 

とにかく人通りの少ないとこに移動して自分も離れる…

もうビビりまくりで画像を撮る余裕なんかあらへん…

とりあえず爆発はせず…

煙が出てきた時はマヂでビビりました…

なんの煙?

どうやらエンジンかからんで不燃ガスが逆流?

吹き返しって言うらしい…

んで?なんでエンジンかからんの?

 

ん~…わからん…

 

でもオートチョークをノーマルから、本来のキャブレターに付いてたのに換えてから

やんなぁ…

ってことは

このオートチョークが原因?

としか…

いやオートチョーク組む時に何かが、ちゃんと組めていなかったとか?

いや それはない…

なのでオートチョークの動作チェック

残念やけどキャブレターはノーマルに戻す

エンジンかかる…

2014年6月28日

ノーマルキャブレターMJを#88で絶好調な状態♪

ただ加速ポンプつきキャブは諦めてはいなくて

怪しいオートチョークの動作チェックだけしてみよう

問題なくオートチョークが作動するなら

もう原因は分らずお手上げ

加速ポンプつきキャブは諦めましょう…

ということで

オートチョークの動作チェックです

最初は、こんな状態で

電気が通ると

ニードル部分が伸びてキャブの穴をふさぐって仕組みね

電気を通す

ムクムクムク…

若いのね❤

はい

オートチョークは異常なし

その後も一度だけキャブレター交換してみたが

やっぱりエンジンはかからず…

ということで加速ポンプつきキャブはお蔵入りとなりました…

なんとも残念な結果となりました

自己責任でやっている以上は、こういう結果も受け入れないといけません

ただし

技術面が備わってきた時に、今回のことは良い勉強になったと思います

それにモアパワーは、まだ諦めていないので♪

ノーマルキャブレターに戻りましたが

苦労して作ったインマニ・スペーサーは付けたままです◎

以上

第八話は、ここまで

まだまだトゥデイは進化してゆきます

んじゃバイバイ♪♪♪