AF62 Dio!動かなくなった原チャリの修理をしてみた!素人でもなおせるのか?




動かなくなったAF62 Dioをあずかる

『まずは今回はブログを書き始める以前のことで

作業の画像がありません…(手持ちで似たような関連画像があれば貼っつけていきます)

ごめんなさい』

あと

『素人の作業なので同じようにやってみたが直らないやんけ!というクレームは受付ません、あくまでも自己責任でお願いします』

『費用がかさばってバイク屋さんに直してもらうよりお金がかかった!』なんてのも補償しませんからね☆彡

では始めます

会社の同僚からの依頼

〇 パンクして1年以上も放置された不動Dioを直してもらえんやろか

ってことで

ちょうどヒマだったし軽トラで運んできました☆

こいつのDioずっと前にもエンジンがかからなくなったってことで直してあげたヤツ…

前はCDIの故障で交換して終わりという簡単な作業☆彡

ちなみにAF62DioとAF61トゥデイは外装とフレームに一部以外はほとんど同じで

ぴょろゆきのトゥデイからCDIを移植して原因が判明しました。



エンジンがかからないという原因を突き止める

エンジンがかからない原因として

CDIの故障であったりバッテリー切れであったり

AF61トゥデイやAF62Dioだとバルブにカーボンが噛んでいることによる圧縮もれってのも情報でみました。

↑画像上のラッパみたいな形してるのがバルブです

またバッテリー切れたからキックでエンジンをかけ続けるとCDIが壊れるってのはAF61とAF62にはよくあることみたいです

さて今回はどんなかな?♪ってことで

あれこれ弄る前に

なぜ放置したのか?

これ原因さぐるには重要です

だいたい以下の二通り

〇 エンジンがかからなくなって放置した

〇 パンクしたので放置した

今回は後者なのでCDIなどの電気系ではなく、

長期間の放置によるバッテリー切れ

それとキャブのジェットがつまっている

という予測で作業をしてみます。

まずDioのバッテリーをトゥデイにつないでみる

エンジンかかりません

ということで

Amazonで安いバッテリーをポチリ☆彡

つぎトゥデイのバッテリーをDioにつないでみる

エンジンかからないけど電気は通っているみたい

セルも回る

プラグの点火チェック 火花は飛ぶがやや弱め(んまぁ弱くて火花とんでるからいいかぁ)

エアクリのフィルターをチェック フィルターは綺麗な状態。



修理で見落としてしまうのが

・ガス欠

・エアクリフィルターの汚れ

・オイルの残量

・キャブにつながっているインシュレーターの劣化(インシュレーターの劣化は最終にチェック)

・2ストやカスタム車だとプラグがカブってる

気をつけましょう♪

今回はオイルが少量しか残っていませんでした…

1年以上も放置してたんだしジェットの詰まりでしょう

メットインボックス外したらキャブレターが見えます

今回は外装を外さなくても作業します

アクセルワイヤーやらキャブレターにつながっているホースを外してく

キャブレターが外れたらキャブレター内に残っているガソリンを抜きます

←これは社外キャブレターで油面チェックしとります。

※火気厳禁ですよ!ボンってなりますよって

ガソリンが抜けたらキャブレター底部分のネジを外して

↑なぜか、この画像だけデータに残ってました

これがキャブレターの底の部分で、ここにガソリンが溜まります。



ジェットが『こんにちは』っていてます

フロートの動きもツンツンしてチェック(すげーテキトーです)

フロートはずしたら キャブレター上部の蓋をはずしてスプリングやらダイヤフラムとか外して

ジェットも外します

メインジェットとスロージェットを外して(今回はエアースクリューは外さず…外す工具もってないから☆彡)

洗浄開始です!

キャブクリーナーとかに漬けておくと大概の汚れはおとせます

しかし

キャブクリーナーなんて持ってません

買いに行くのも面倒なので

パーツクリーナーでぷしゅぷしゅしまくり

はい洗浄完了!!!←活字にするとテキトーっぽいですが、ちゃんとやってます

ジェットだって何度も何度もぷしゅぷしゅしたんだからね

サッサと組んで元通りにしましょ♪

Amazonからバッテリーも届いたのでつないで

イグニッション おんっ!!!

きゅきゅきゅ

さいしょはキャブレターの中はガソリン入ってないのですぐにエンジンはかかりません

間隔あけながらセルボタンを押します

決して長押しはしないように

たとえ新品とはいえバッテリーがダメになりますよ!

エンジンかける時が一番電力つかいますからね☆彡

ぷるん ぷるん ぷるん♪

かかりました

アクセルあけます

ぐおぉぉぉん♪

エンジンかからないって症状は完了!



そうそうインシュレーターが劣化していないかのチェック

エンジンかかっている状態でキャブにつながっているインシュレーター(ゴムの部分ね)パーツクリーナーをぷしゅ~

アクセル開けてもエンジンが止まらなければOKです

もしエンジンが止まるようであれば

インシュレーターにひび割れがありますよ!ってことです

たまにあるエンジン不調の症状で

アクセルを開けるとエンジンがとまるっていう場合の原因はインシュレーターの劣化であることも少なくないので

要チェックです(ほかにも原因がある場合もあります)

1年以上放置してたわりには軽い作業ですみました

まだタンクに古いガソリンが残っています

すてるにも、そういう環境ではないのでエンジンかけて消化させます

ガソリンって1年以上放置しても大丈夫なんだね♪←ほんとはダメだと思います

ほんとはホース類のチェックも必要でしょうけど

エンジンかかったし

ボクのぢゃないし☆彡

おわり



まだでしたパンクしてましたね

タイヤは後ろ側がパンク

とりあえずタイヤもAmazonで買っとこうかポチリ♪

タイヤ交換

タイヤレバー3本を駆使してサクサクっと外して付ける

自転車の空気入れでボン!ボン!って2回鳴ったらビード上げ成功です。

タイヤ交換作業は、またやると思うので

そん時はちゃんと画像を残すようにしてお話しますね♪



それにしてもきちゃないDioだ

中古で買ったって聞いたけど

外装は、たぶん社外品

下地処理もせず塗装されてる…

んんん~

塗装作業したい!

ぬぅぅぅ~

やめとこう

ボクのぢゃないし☆彡

ライト調光ネジが外れてるのでライトがグラグラ…

その辺のネジとナットで固定して完了!

ライトのレンズが曇ってる…

綺麗にしようか

そんな時とある動画で見たのが

これ↓

ユーチューバー クロワークスさんの動画(勝手に貼っつけごめんなさい)



へぇー歯磨き粉ねぇ

ってことで、さっそくトライ

商品名はばっちし伏せてあるので貼っつけても大丈夫でしょう♪

Dioのライトレンズ半面だけやってみました!

たしかに綺麗になる!!!

いいこと知りました、ありがとうございます。☆彡

半分だけ綺麗にして作業おわり

作業おわったので引き取ってもらう

みじかい期間ですが別れのときは寂しいものです

もっと大事に乗ってもらうんだよ~

ライト半面も綺麗に磨いてもらうんだよ~

アディオスぅ~

以上

不動Dio無事になおりました。