アルミ板からヘッドライトステーの自作!ハンド二プラーでアルミ板のカット!さて自作は出来るのか!?




アルミ板でヘッドライトステー自作を閃いた☆彡キラリ

バーハン化の重要な部分であるステムの交換とブレーキのマスターシリンダーの交換に成功♪

トゥデイ バーハン化

ブレーキキャリパー固着

ヘッドライト周りがショボい…

ということで

アルミ板1.5ミリを購入!

なぜ1.5ミリなのかというと

2ミリ以上のカットが手持ちの工具では無理…

これなら

 

ハンド二プラー

たしか そんな名前だったはず…

これなら1.5ミリまでのアルミ板をパチパチと爪切りのようにカットできるのだ!



ステーのデザインやら考えて

 

方眼紙を買う余裕はないのだ

Excelを駆使して図面を作り現物(今回はステムカバー)と合わせる

 

現物と合わせてOKなら図面から切り取って

切り取った図をアルミ板に張り付けて

アルミ板をカットしていく

 

完成!!!



ピンぼけや

1.5ミリ一枚だと強度が弱いので二枚合わせなのだ

これで3ミリになった♪

とまぁ簡単そうですが

ハンド二プラーでパチパチは

めちゃ手が痛くなります…

穴が数個空いているのは、今後ライトを換えた時に対応できるように

めずらしく先のことを考えました☆





開けた穴は多少ズレたけど…

 

つけてみた

この時に逆向きに付けてたステムは正位置に戻してます(作業めんどくさかったのだ)

ライト本体のステーを自作!





この速攻でレンズの取れた安ヘッドライトについていたステーがまた貧弱で…

 

ペラペラです…

んじゃこのステーもアルミ板で作ってしまおうということで

また図面を作ってパチパチします

手が痛くてマヒしてきました☆

 

これはアルミ板を曲げてるとこ♪

 

いい感じです





 

 

曲げた部分を補強して完成!

補強の固定に使ったのはハンドリベッター

 

これから活躍するのだ☆

左右に伸びている部分はヘッドライトカバーをつけるのだ!!!



さっそく装着!

 

おほほ♪よかよか

ちょっとライトが前に出たけど

よかよか♪なのだ



ライトバイザーも作るぞ!

ライトバイザーの自作にかかるので

いいブツを探しに百均へ

いいのが見つかるかな♪

ありました

 

プランター(植木鉢)ですね

いい色してます♪

ほんとは黒がよかったんだけど

このプランターをベースにデザインをあれこれ考えていきます

んでカット!

樹脂でできているとはいえハサミでは切れません…



糸のこ出番でした〇

 

おぉ!カッコいい

 

いい感じだ!百均のプランターとは思えないこの完成度!!!

では当てがってみましょう♪

 

あれ?

 

どした?



寸足らず…

そうです

ライト本体のステーでライトの位置が前に出てましたよね…

よかよか♪いうて喜んでましたよね…

ライトバイザー作り直し!!!





俄然やる気がでてきました!

むきになって作り直しです!!!

紙でバイザーを作ってみましょう

 

いいですねぇ

アルミ板で作りたかったけど材料不足です…アルミ製いいのになぁ…あきらめよう

さっきのプランターで同じ大きさでカットしましょう

 

さっき失敗したのが転がってたので合体させてみた!

さっきのは失敗じゃなかったんだぁ♪



成形していって

ライトステーと合体する部分をリベットで固定

 

失敗した部品もリベットで

 

失敗した部品ではござらぬ!これで完成です☆彡

まぢカッコいい!!!

ステーに固定

イケてる!

すげーカッコよくなりました!!!

トゥデイに装着した画像

どっかいった…いつのまにか消してました…

じつは現段階ではライトが換わってて撮り直しできません…

ごめんなさい。



画像を2枚だけ発見!!!

貼っつけます

 

ちょっと見えにくいですが…

なかなかレーシーでございます◎