塩ビパイプで作るバイク用ツールボックス!他とは違う作りを狙ったがため後戻り出来なくなる!第1話

始まりは、なに気なぁく考えてたら…

普通にリアボックスでも付けようかなぁ…

付けるなら、どんなのにしようかなぁ

トゥデイに付けるのにね♪




よくあるボックスぢゃあ つまらないし

そんなに荷物を載せるとか考えてなくて

どちらかと言うとツールボックスみたいな

ツールボックス的な

うん

ツールボックスを付けよう☆彡




Amazonとかで見かける

こういうのでいいかな♪

って思ってたんだけど

なんだかなぁ…もおちょいオリジナリティーなの…

でた!他の人とは違うもの…

悪い癖による、ただただ手間と細かい出費が重なってく物語の始まりです◎




まずはデザインから

とにかくこのデザインって作業からです

いろいろ考えている内に

とある素材が候補として挙がりました

それが

塩ビパイプ

四角いボックスではなく

円柱型のボックス

ということで円柱型を基本としてデザインを

っていうか円柱型でしかないんだけどね♪




塩ビパイプで加工したのを検索してみたら

いくらか出てきました

もう既にやってる人がいるのね

ツールボックスというよりも

釣りバイクでいく人ですなぁ

ロッドケースという考えですなぁ

なるほど なるほど




んじゃあ自分は違うスタイルでやってくぞ!

という事で塩ビパイプの購入

Amazonでポチ

届くのに少しだけ時間かかったけど

↑すでに切られてる画像だけど

100パイで2メーター

2メートルも使わんと思うんやけど安かったから つい…




では作業かいしっ!!!

まっすぐ切れるかな

紙を巻いて

これで線を弾いて切るとよい




細かいパーツたち

これが本体

くり貫いてたり小さい穴が開いてたり




微妙にズレてたり…

中途半端な大きさの穴は

これを使ったのだ↓

タケノコドリル!




これはフタですなぁ

両サイドをふさぎますだからフタというか…なんというか…

ネジとかいろんな細かい部品たちです




これらは電装部品

①がLED内蔵のスイッチいろんな使い道がありそうです。

②は9V電池のボックススイッチつきです

③はLEDライト

では組み立てしてきます♪

まずはスイッチの固定




後ろからナットで固定

これを本体に固定

ちょっとズレてる…

埋め込みスイッチっぽくなりました◎




中はこんな感じ

接続コード

向きを間違えないようにマジックで印をつけてます




接続完了♪

電池ちゃんと入れたか確認して




それぞれの固定方法は、まだ決まってなくて

あとでいいよね

スイッチオンでスイッチと中のLEDが点灯☆彡

いい感じです◎




今回はここまで

まだ完成してなくて

作業しながら記事を書いていきますね

んじゃバイバイ♪♪♪