Ninja250R エンジンがかからなくなった…ついに壊れたか…?

セルが回らない!?

時は梅雨の真っ只中

仕事おわって帰るとこ時間は夜中2時

Ninja250Rのエンジンをかける

セルスイッチを押すも無反応…

ん???

なんで?

何度もセルスイッチを押すが

無反応

キュルキュルとかも言わない

ほんとの無反応…

んん~

壊れたの?

とりあえずトゥデイで帰る

ほんで色々と調べる

こん時は、まだ軽く考えてて

サッサと直しましょうってことで順に記事に書いてきます。

セルスイッチの接点不良

セルが回りにくい

って症状がセルスイッチの接点不良

いや今回のはセルが無反応なんだけど

とりあえず接点をチェック

見て

汚れチェックして

スイッチの接点に

接点復活剤をプシュッ

その程度でいいのか?

『うんセルは無反応…』

バッテリー

『エンジンがかからない』ってワードで検索するとアホほど出てきますね

キルスイッチがどうとかガソリンないんとか

カワサキ車ならスタンドスイッチとかね

よくあるのがバッテリーが弱ってる?

ん~

バッテリーではないと思うんやけどなぁ…

んでも3年乗ってるし交換しとこうか

ってことで交換

はい交換しましょう

『うんセルは無反応…』

だよね…

気になる音が…(´・ω・)

キーさしてイグニッションをOnにすると

ウイィィンって音がするんだけど

その音が鳴りやむぐらいのタイミングで『ジャキ』って音がする…

なに?(´・ω・)その音?

どうもタンクの下辺りから…

なんの音なんでしょうか?

スタータリレー

壊れることがあるみたいよ

スタータリレー交換してエンジンかかったってのも多いようで…

はい

中古だけどね

交換してみましょう

『うんセルは無反応…』

焦ります

セルモーター

セルモーターを叩けばいいとかってのも見ますね

予備で安いの買って

んまぁ外してみようか…

めちゃ外すのに苦労した…

たしかにブラシは減ってるけど

これが原因とは思えん

バッテリーにつないで回るかな?

めちゃ元気に回る!

なので元に戻して

『うんセルは無反応…』

CDIとイグナイター

もうヤケですね

それぞれ交換してみるも

どちらも

『うんセルは無反応…』

泣きそうだ

燃料ポンプ

ツイッターでフォロワーさんから

「燃料ポンプとアクセルって連動してるの?」

答えは

『わかんない…(´・ω・)』

んでも

『ん!?燃料ポンプ!?』

たしか燃料ポンプのリコールでてましたね!?

はい交換してませんね

たしか封筒あったはず

ありました

Ninja250Rだけじゃないんやね

んぬぬ!?

〈エンジンが始動できなくなるおそれがあります〉

さすがにリコール対応なのでバイク屋さんしかできません

そうか

なら

買いました

交換してみる

『うんセルは無反応…』

絶望的です

バイク屋さんにお願い

最初からそうしとけば

って思う人が殆どやと思うよ

んでも分かってくれる人だっていると思います

レッカーで運ばれて行くこと2時間後

バイク屋さんから電話

「エンジンかかりましたよ」

『はやっ!?』

『原因は?』

スタータリレーのソケットが抜けかけていてました

『スタータリレーのソケット!?』

いやいや

たしかにスタータリレーは弄ったよ

でもセルが回らないから弄ったわけで

それまではノータッチだったのに…

なんで???

どうも しっくりこない

振動で少しずつ外れてったとしか…

んんん~

とりあえず修理代は6,930円

燃料ポンプのリコールも対応してもらいました

しっくりこないけど

直ってよかった

もうダメかと思ってましたからね…

ほんで

イグニッションをOnにしてウイィィンって後の『ジャキ』ってのも仕様とのこと

なんだか慌ただしい時間を過ごしました

今回はここまで

んじゃバイバイ♪♪♪